スクールライフ
演劇部
令和最初の練習、終了しました!ー2019年度演劇部活動報告⑪-

 新天皇陛下即位に伴う10連休中の部活が、今日5月2日(木)で終了しました。さすがに6日連続、朝9時から夕方5時までの練習というのはキツく(しかも最後の1時間は、毎日装置の片付けと清掃です)、キャストもスタッフも最後は皆バテバテでしたが、スタッフ陣は何とか装置の半分を完成させることができ、更に小道具の作製まで始めることができました。またキャスト陣も懸案だった台本最終部の潤色を何とか完了させることができ、またその部分までについては台本なしで台詞が言えるようになりました。順調なペースで進んでいますが、大変なのはこれから。連休の明けた次の週から1学期中間テストが始まり、その最中の5月19日(日)に中高演6月公演の会場打ち合わせが行われます<於 静岡市清水文化会館マリナート>。そしてテストが終わると、桐陽祭公演まであと10日!キャストの練習場所である体育館ステージも、スタッフの装置作製場所であるラーニングコモンズ裏(職員玄関脇)や体育館玄関も、ともすれば桐陽祭準備の他団体に占拠され、活動場所を毎日臨機応変に考えていかなくてはなりません。桐陽祭3日前の5月28日(火)からは体育館ステージへ器材の搬入が始まるので、演劇部は装置もろとも、生徒会の指定した控え室(普通教室)に移動します。加えてクラス発表の練習などのため部員を不意に連れて行かれることも考えられ、とにかくどんなことがあっても慌てない、常に今何ができるかを考えながら日々を送る自覚が部員に求められます。ここで気持ちが切れてしまったり、テンションを下げてしまったりしないよう、部員11人(+ゲスト)で頑張っていきます。桐陽祭文化の部公演は6月1日(土)午前9時過ぎから(多分)、そして中高演6月公演での本校の上演は6月9日(日)午後2時からです。