スクールライフ
演劇部
本番まで一か月を切りました!-2019年度演劇部活動報告39ー

 10月になりました。11月3日(日)の県東部高校演劇研究大会公演まで、もう1か月ありません。テスト1週間前だというのに、演劇部は今週金曜、10月11日(金)まで練習です。テスト前だからといって、悠長に休んでいる暇はない。キャストは台詞がまだ完全に入っていないし、キャラのぶれもあります。スタッフもプランはできていますが、キャストと合同の練習はまだできず、不安だらけです。まぁ、部員は進学クラスの生徒ばかりだから、10月12日(土)からテストの終わる10月18日(金)まではたっぷり休んで勉強に励むのですが、その間の10月17日(木)に会場スタッフとの打ち合わせがあるので、それまでに提出台本・舞台図の作成、音響及び照明プランの再チェックなど行わなければなりません。

 正直言って実働部員2名(キャストのみ)。もう1名いますが、課題提出が溜まっていて平日はほとんど部活に来られません。後は臨時に他の部活の部員に来てもらった“助っ人”や、受験勉強中の先輩などの助けを借りて、何とかここまでやってきています。部員2人は精神的に行き詰まるとすぐ部活に来れなくなり、おかげで頻繁に通し稽古ができなくなります(そういう時に残った部員は小道具づくりに励むので、こちらの方は結構進んでいるかな?) 本当に、客観的に見れば「出場辞退もやむなし」という状況なのかもしれないけど、どうも部員たちは客観的な判断ができないようです。「出場辞退」をした時には、もう桐陽高校演劇部の明日はない。だから今回も気力の続く限り、ギリギリまでできる限りの努力をして挑むつもりです。本校公演は、11月3日午後0時半からの1時間。会場は伊豆の国市長岡総合会館「アクシスかつらぎ」です。少数精鋭?の桐陽高校演劇部の芝居を、ぜひ応援しに来てください!