スクールライフ
演劇部
東部大会公演リハーサルに行きましたー2018年度演劇部活動報告38ー

 昨日11月1日(木)午後4時から、11月4日に行われる県東部高校演劇研究大会<三島会場>公演の本校リハーサルが三島市民文化会館小ホールにて行われました。会場スタッフの方が懇切丁寧に説明してくださり、助かりましたが、何しろ今回の本校公演のスタッフは、舞台監督以外は全て1年生の“助っ人”!会場の開機械の操作の仕方に戸惑い、なかなか練習が進まない。この事態を見越して、急きょ舞台監督が、この6月まで3回の公演でずっと照明を担当してきた“元・助っ人”に応援を頼んでフォローしたのですが、果たして本番でこの新旧の“助っ人”さんたちがベストのパフォーマンスを見せられることか。

 本校のリハーサルではここ数年、キャスト陣が舞台監督から事前に説明された照明プランを理解しておらず、リハーサルの時になって急きょ「サスの位置を変えて欲しい」とか、舞台監督をとばして会場スタッフに直談判する、という“恥ずかしい”伝統があったのですが、現在の舞台監督は昨年の東部大会公演から4公演続けて経験のベテランで、普段から照明などについてもよく勉強しており、そして何より自分の立てたプランを先輩たちに覆された経験?も豊富なので、今回は週初めに改めて照明プランをキャスト陣に説明して徹底を図りました。そのため、照明は失敗しない限り、私たちの思ったとおりのものになると思います。

 キャストの演技については、傍から見るとまだ不満点は多いのですが、昨日は、昔から本校演劇部で言われる「恐怖の3日前」!ここから先は、指摘されても演技がほぼ直らない、という最終期限の日です。後はキャスト本人の自覚を待つのみ!本日、沼津四中から先日の公演のお礼の手紙が届きました。なかなか好評だったようです。この公演に負けない公演を、明後日にはできるよう、皆で頑張ります!本校の県東部大会公演は、11月4日午前9時20分からです。入場料無料(ただし、パンフレット購入の場合は、200円必要です)。