スクールライフ
演劇部
東部大会公演1週間前!-2018年度演劇部活動報告37ー

 11月4日(日)の県東部高校演劇研究大会<三島会場>公演まで、あと1週間です。我が演劇部は、先日10月23日(火)の沼津四中公演で力尽きてしまったのか、今週後半は発熱で倒れる部員が相次ぎ、しかも明日は1・2年進学クラスが進研模試のため、スタッフは全員、キャストも2人以外は、午後まで練習に来られません。本校が進学指導に力を入れると方針転換して以降、演劇部も進学クラスの生徒を率先していれ、夏期進学補習や放課後補習、また模擬試験や各種検定試験などもむしろ参加を勧めているぐらいなのですが、やはりこの時期に1~2日、練習を抜けられると痛いですね。こんなことなら、無理して土日練習などやらなくてもいいのかもしれませんが、演劇も吹奏楽などと同じで、1~2日練習しないと勘が鈍ってしまいますし、それに仲間との共鳴が大事なので、自分本位で演技をされてはかないません。今が一番苦しい時期ですが、こんな時にどう行動しなければいけないかは、現在の部員はよく分かっているはずなので、皆で力を合わせて乗り切っていきます。週末になって、後半のシリアス部分を少し変えました。高校時代の後悔を6年間引きずっている主人公が、最後にようやく前進への道を見つける、という話なのですが、今までの台本だと、主人公以外が前進できないままだということで、全キャストが先に進む道を見つけられるようにと、一部台詞を加えたりしています。でも、果たして上手くいくことか。これからの練習次第です。本番は11月4日午前9時20分から。三島市民文化会館小ホールにて上演です!朝一なので、お客の入りが心配!来年本校進学をめざしている中学生など、是非見に来てください!