INTERNATIONAL
留学進学コース
国際社会のエリートを養成
留学進学コースの生徒による
コース紹介動画
特徴

●アメリカまたはカナダの高校への1 年間留学(ホームステイ)を経験します。
●実用英語技能検定(準1級)を目指します。
●TOEFL 550点突破を目指します。(Test of English as a Foreign Language)

このコロナ禍の中で、安全を最優先したうえで、今までの留学の時期や国にこだわらず、1年間の留学と大学進学の両立を目指します。
本校での英語学習を高いレベルで充実させるとともに、留学の事前研修プログラムとして、Academic Skill講座を実施しています。現地の学校で、ディスカッション、エッセイライティング、プレゼンテーションなど、現地の高校で必要とされる、様々な形で、自分を英語で表現する力を養うことを目標に、講師の先生を招いて行っています。
早慶上智7名合格(令和2年度)

 

 

過去三年の合格状況
国公立大学

静岡県立大学・都留文科大学・愛知県立大学

私立大学

慶應義塾大学・早稲田大学・上智大学・明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学・関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学・津田塾大学・獨協大学・日本女子大学・関西外国語大学・成蹊大学・京都外国語大学・神田外語大学 ほか

在校生の声


夏目こころ
伊豆の国市立大仁中学校

勉強や部活の両立など悩むことも多々ありましたが、少人数で同じ目標を持った仲間と支え合うことで頑張ってこれました。春からの留学で確実に英語力を伸ばしたいと考えています。帰国後はその英語力を武器に他の勉強にも力を入れ大学進学を目指します。将来は英語力を生かし国際的なステージで活躍できる人になりたいです。



卒業生からのコメント


森川夕貴
所属:テレビ朝日 アナウンサー

テレビ朝日アナウンサーの森川夕貴です。
現在は「報道ステーション」を担当しています。
みなさんは高校3年間という限られた時間をどのように過ごしたいでしょうか?
どう過ごすにせよその3年間はこの先の人生を決めるといっても過言ではない濃密な時間になっていくでしょう。勉強の結果がついてこなくて悔し泣きしながら帰ったこと、仲間と笑いすぎて涙したこと、留学先で寂しくて泣き喚いたこと、先生方にそっと支えられて嬉しくて泣いたこと。そういったことを積み上げて手にした未来への切符と英語力。みなさんもきっと3年後には未来につながる何かを手にして卒業していることかと思います。頑張って!



福本 泰
出身大学:上智大学 外国語学部英語学科
所属:株式会社JTB

初めまして、JTBの福本泰です。
私は、国籍や言語の壁を越えて将来仕事をしたく、「使える英語」を学べる桐陽高校への入学を決めました。高校生活では、12人家族と過ごした米国留学の経験や生涯の友人という人生の財産を得ることができました。現在私は、JTBで旅行事業だけでなく、各国の駐日大使館や海外の方々と仕事をしており、当時の目標に近づけています。桐陽高校には自身の可能性を広げてくれる環境があり、先生方がいらっしゃいます。ぜひ桐陽で夢への大きな一歩を踏み出してください!